機能

複数の防御システムと様々な検出技術で、 データを安全に保護するアンチランサムウェア

ファイナルランサムディフェンダーは、マルチ防御システムとバックアップと復元機能でウィルス対策ソフトで防ぎきれなかったランサムウェアからもパソコンや、サーバーのデータを保護します。

新種のランサムウェアからも保護

未知のランサムウェアの場合、一番最初に検知されるように「おとりファイル(デコイ)」を用意して攻撃させることで検知でき、遮断することが可能です。

新種のランサムウェアからも保護イメージ

データを守る自動バックアップ

ファイル改ざん行為の発生時に自動的に元のファイルをバックアップしてデータを安全に保護します。ファイルが破損している場合には、バックアップしたファイルで自動復元します。

データを守る自動バックアップイメージ

検出と詳細なログ

ランサムウェアに攻撃されたプロセスのパス、発見されたウイルスの行為を検出して、名前などの詳細なログを確認することができます。

検出と詳細なログイメージ

ホワイトリストを作成する学習モード

インストールから10日間は自動的に普段使用するアプリケーションなどを登録して、許可プログラム(ホワイトリスト)に登録されるため、日常の作業を妨げません。

ホワイトリストを作成する学習モードイメージ